使用済みの生理用品で太陽まで行ける。

地球から太陽までの距離は、1億5000万Km。地球から月までの距離(38万Km)の約400倍です。

この果てしない遠い距離を、世界各国の女性が生涯で使用するナプキンを並べると、地球から太陽までの距離と同等になるそうです。




以下、ナトラケアHPより抜粋↓

◆生理中に紙ナプキンを1日5枚ずつ、毎月5日間、40年間使用し続けたとすると、1人の女性が年間で使うナプキンの量は約300枚、生涯で使うナプキンの量は約1万2千枚に及ぶ計算になる。世界各国の女性が同じように使用した場合の紙ナプキンを並べると、なんと地球から太陽に届く長さと同等。


◆紙ナプキンの大半は石油由来のプラスチック素材を使用して作らせていて、燃やすとダイオキシンの発生源になる


又、土に埋めた場合、自然に還るまでに約500年掛かり、1つのナプキンに含まれるプラスチックの量はビニールの買い物袋の約4つ分に相当するとの事。とんでもない量です。


プラスチックが問題だけではありません。多くの生理用品は製造するにあたり石油系の化学物質を使用しています。市販の生理用ナプキンを布ナプキンやオーガニックコットンのナプキンに変えただけで生理痛などもなくなるなど、体に対して与える影響も大きい事がわかります。


ナトラケアのHPを載せておきます。

気になる方はチェックしてみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000